お知らせ・最新情報

今後の運営について

2021.10.01

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

令和3年9月28日に菅総理大臣から、「病床の使用率はすべての都道府県で50%を下回り、重症者は9月初めをピークに減少傾向にある。一時は全国で13万人をこえた自宅療養者も3万人となり、なお減り続けている。現在の状況は、専門家から示された宣言解除の基準を満たしており解除を判断した」と述べられ、19都道府県における緊急事態宣言が令和3年10月1日より解除されることが決定されました。

栃木県においては、同日に福田知事より下記のメッセージが出されました。(※抜粋)

警戒度レベルステージ4を脱したとは言え、未だステージ3の状況にあり、油断せず、感染対策を行っていく必要があります。行動制限の緩和は段階的に行っていきたいと考えております。
県民の皆様におかれましては、基本的な感染防止対策の徹底や混雑している場所や時間を避け、少人数での行動をお願いします。
自分と大切な人の命を守るために必要な行動に改めて御協力をよろしくお願いいたします。


緊急事態宣言が解除されたことを受けて、当社としても段階的に運営方法を変えていこうと考えております。まずは面会についてご案内申し上げます。

①面会について
〇面会の再開
居室での面会を全面的に解除することはできませんが、短時間での面会や面会スペースを活用した面会を再開させていただきます。
※18歳未満の方の面会は、ご遠慮いただくことをご了承ください。
※体温測定、マスク着用、面会記録簿の記入は引き続きお願い致します。

皆様におかれましては、とちのきの運営に多大なるご協力をいただいていることに、改めて感謝申し上げます。これからの状況が良くなることを期待して、当社スタッフ一丸となりお客様の生活をサポートして参りたいと思います。今後とも何卒ご支援よろしくお願い致します。

お知らせ・最新情報トップへ

↑ページトップへ